Amazonブラックフライデー 唯一の検討中商品が『PSストアチケット』という話

日本にも「ブラックフライデー」という商習慣がすっかり定着した感じですが、基本的に「買わないことが一番オトク!」というメンタリティの持ち主なので、「ほしい物リスト」にないものまでわざわざ探しに行って買うことはしないタイプです。

ただ今回の『Amazonブラックフライデー』にて、たまたま目に入ってしまい、唯一どうしようかと悩んでいる商品がこちら。

プレイステーション ストアチケット 15,000円【1,100円チケットまとめ買い対象】

まとめ買いできるのは1人1回までとのこと。

PSストアチケット15,000円 と 1,100円 をまとめて買うと 1,100円OFF になるというもの。つまり 15,000円 で 16,100円分 がチャージできるわけですね。

Ads

安くないけど、高くもないかもしれないという迷い

「え、ふつうに高いやん??」と思うかもしれませんし、一度に支払う額がデカい分じぶんも二の足を踏んでいるわけですが、わたくしゲームアーカイブスの終了に怯える人間

ゲームアーカイブスが終了するのではないかという危機感から準備をする

ゲームアーカイブスが終了するのではないかという危機感から準備をする

3DS・Wii U のニンテンドーeショップが終了して一段落ついたといきたいところなのですが、オールドゲームファンにとって気がかりでならない次に…

日々少しずつ古いゲームを買い足しているわけなんですけども、このセールで思い切ってチャージして賭けに出た方が、今後ちびちびストアチケットを買うより結果として安く済むのでは?という考えが頭をよぎるわけです。

それはひとえにWiiのバーチャルコンソール終了の際に、気が付くとつぎ込んだ額が2万円を優に超えていた過去があるからに他なりません。ヨッシー、ピーチ、マリオ、クッパまでプリペイドカードをコンプリートして、さらにクッパをおかわりした記憶は今なお鮮明です。

ゲームアーカイブスの価格からざっと計算してみる

ゲームアーカイブスで配信されているPS1のソフトは1本が大体628円なので、16,100円あれば 25本 買うことが可能となります。ちょっとドリームじゃありませんか? ちなみにPSPやPS2はもう少し高くなったり値段にもバラつきがあるため、合計本数も変わってきますが、余裕を持ってお買い物ができる十分な額には違いないでしょう。

PS5に勢いがあるご時世に、あまりにニッチなPSストアチケットの使い方なのは自覚しております。まあ、自分を説得するために状況を整理しているところもありますが。期間は12月1日 23時59分まで。

これはちょっとアルコールの力が必要かもしれんね。

追記:後日談がこちら。

Amazonブラックフライデーで1100円OFFされるという『PSストアチケット 15000円』を買ったてん末

Amazonブラックフライデーで1100円OFFされるという『PSストアチケット 15000円』を買ったてん末

先日悩んでいると書いた『PSストアチケット15000円』と『1100円』をまとめて買うと1100円OFFになるセールですが、アルコール飲料の力を…

プレイステーション ストアチケット 1,100円

まとめ買いの割引はレジ画面にて表記されるので要確認とのこと。

Ads

お便りを送る

いただいたお便りは事前の了承なく今後の投稿に活用させていただく場合がございます。また、個人に関わる情報やメールアドレスが公開されることはありません。※ が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA によって保護されており、Google の プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最近の投稿

Ads